vol131 アソークおすすめのURBAN RETREATでプチご褒美マッサージ!

タイで遊ぶ

タイ生活、タイ旅行のお楽しみの一つといえば、
「マッサージ」を思い浮かべる人も多いかと思います。

中にはタイマッサージを1時間200バーツ(約700円)で受けられる店も。
一方、高級ホテルのスパや有名ブランドのスパ・マッサージなら
日本円にして1万円越えのコースも珍しくありません。

vol4 ロクシタンのスパを受ける。Le Spa with L'OCCITANE, Sofitelバンコク
美容大国タイには、たくさんのタイ発有名スパや高級スパがありますが、バンコクにロクシタンスパがあるのはご存知でしょうか。 フランス発のコスメブランド・ロクシタンは、 ボディケア用品やハンドクリームなどが人気ですが、 このロクシタンを使用したスパがバンコクのホテル、SOFITELにあるので、受けてきました。 体験レポートや料金、アクセスなどチェックできます。

日々の疲れを癒すには格安マッサージ店、
何かの記念やご褒美に行ってみたい高級スパ&マッサージ、
とわたしは使い分けていますが、
その格安マッサージと高級スパの中間あたりに位置するのが
BTSアソーク(Asoke)駅前すぐの便利な立地のマッサージ店”URBAN RETREAT”です。

スポンサーリンク

URBAN RETREAT(アーバンリトリート) メニュー

メニュー豊富なURBAN RETREAT、
大きく分けると以下の5つのカテゴリがあります。

  • ボディマッサージ
  • ボディスクラブ/ボディラップ
  • ワックス脱毛

ボディマッサージは、
基本的なタイ古式マッサージやハーバルボールを使ったタイマッサージ、
フットマッサージ、オイルマッサージなど。
いちばん安いメニューでタイマッサージ500バーツ(1h)から、
高いものなら2人の施術師がつくFour Hand Massageが1500バーツ(1h)など。
施術時間も60分、90分、120分などのチョイスがあります。

ボディスクラブは50分1500バーツ。
メニューから肌質に合わせたスクラブを選ぶことができます。

最後にワックス脱毛。
ビキニライン、鼻下、ひざ下など部位別に分かれており、
部位によって400バーツ~1500バーツ。

フットマッサージやオイルマッサージなど
色んな種類のマッサージがセットになった
スパパッケージメニューもあります。

詳しくはURBAN RETREATメニューをチェック。

 

URBAN RETREATでマッサージ受けてみました。

いろいろあるメニューの中から、
「プロモーションでお得だからオススメよ!」と店員さんに言われた
マカダミアオイルマッサージをチョイス。
50%OFFになって破格の2時間1000バーツ。

 

施術は個室でゆっくり受けられます。
部屋はこんな感じ。

ゴージャスさはないですが、シンプルで清潔。
貴重品を入れる引き出し、
洗面台とシャワーブースもあり、
施術前後にシャワーを浴びることもできます。

ベッドも顔の部分に穴が開いているタイプなので
うつ伏せでも息苦しくありません。

ちなみに街中の格安マッサージだとそもそも個室はなく、
だだっ広い部屋に布団を敷いてカーテンで仕切る程度。
マッサージのおばちゃん同士がカーテン越しにおしゃべりしたり、
横のお客さんのいびきやうなり声が聞こえてきたり、
当たり前ですが安いなりのサービスになります。
(でもマッサージそのものは上手な店も多いですよ。)

 

最初はうつぶせで足から。
手を止めることなく黙々とやってくれるし、
部屋の温度、マッサージの強さも確認してくれて、
寒さや痛さを我慢することなく受けられます。
(よく行く200バーツマッサージ屋はかなり寒い。)

ひどい肩凝りと腰痛持ちなのですが、
(調子が悪い時は肩が凝りすぎて指圧の指が入っていかない)
凝りや筋肉のこわばった部分をしっかりとらえてくれるのが
あまりに気持ちよすぎて、半分過ぎないうちから寝落ち。

ゴリゴリやる感じではなく、
オイルで下から上に流してくれるので痛すぎることもなく。

マカダミアナッツオイル自体香りはあまり強くなく
コロナ対策でマスクをしていたこともあり
アロマ効果というのはあまり感じられませんが、
マッサージの摩擦がなくなるのでスルスルと気持ちがいいです。

仰向けにひっくり返ってふたたび足から。
お腹の奥の腸腰筋のマッサージが
息が止まりそうでちょっと辛いですが、
腰痛に効く箇所みたいなので我慢。

最後にはドライ(オイルなし)でヘッドマッサージまで。
(眉毛のあたりまでしてくれるので女性はメイクが落ちるかも。
気になる方はメイク直し道具持参で。)

オイルでべたべたするので、
さっとシャワーで流して終了です。


ロビーにはスクラブやシャワージェル等も売っているので、
お土産にどうぞ。

2時間みっちりマッサージしてもらって、
がっちがちで重かった体も飛び跳ねたくなるくらい軽く。

 

URBAN RETREATが好きな理由。おすすめポイント

初訪問でしたがすっかりURBAN RETREATが気にいりました。
料金とサービス・技術のバランスがいいな、と思います。

格安マッサージだと設備がいまいちだったり、
マッサージ技術がいまいちだったり
(これはマッサージ師さんとの相性、と言われることもありますが)
正直はずれだな、と思うことも時々あるんですよね。

かといって5つ星ホテルのスパなんてしょっちゅう行ける値段でもありません。

というわけで、格安と高級のちょうど中間になるのが
URBAN RETREATかなと思います。

いつも行くローカルのマッサージ屋さんより
高級感がありませんか?
たまのご褒美に、と思うと気持ちも上がりますよね。

そんな特別感がありつつ、値段は良心的。
タイマッサージならたった500バーツで
静かできれいな個室でしっかりマッサージしてもらえます。

また、格安マッサージ屋だと
純粋なマッサージ以外の「スペシャルメニュー」
に誘われたりすることもあるようですが、
URBAN RETREATはそういった心配もありません。

受付も施術スタッフの方も英語が伝わるので、
言葉の心配もありません。

というわけで1-2か月に1回くらい行ってみたい、
ちょっとだけ特別なちょうどいいマッサージ屋です。

URBAN RETREAT店舗情報・アクセス

最寄駅はBTSアソーク駅&MRTスクンビット駅。
BTSなら改札出てすぐ高架の下に店が見えています。

MRT沿線に住んでいる方もBTS沿線に住んでいる方もアクセスしやすく、
ターミナル21でのお買い物ついでに寄ったりできます。

 

余談ですが、わたしはマッサージを受けた後に
アソーク駅直結のEXCHANGE TOWERの中にあるカフェCHUで
バナナとクルミのパンケーキを食べて帰りました。
CHUってパンケーキやチョコレートドリンクが有名みたいですね。

URBAN RETREAT
住所:348 1 Sukhumvit Rd, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
営業時間:10:00~22:00
TEL:(02)229-4701 / (02)229-4703
URBAN RETREAT 公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました