vol98 タイ・バンコクのツルハドラッグで何が買える?

タイで暮らす

今日は、タイの二大日系ドラッグストアの1つ、
「ツルハドラッグ」に行ってみました。

ちなみに二大日系ドラッグストアのもう1つは、
「マツモトキヨシ」ですね。

 

スポンサーリンク

タイ・バンコクのツルハドラッグ出店状況

2012年7月タイ・バンコクでのツルハドラッグ第1号店を
大型商業施設ゲートウェイ エカマイにOPEN。

バンコクを中心に、
チョンブリやチェンマイなどで
20店舗以上を展開しています。

今のところ、海外進出はタイのみとなっていますが、
ツルハドラッグは世界で20,000店舗を目指す長期ビジョンを掲げており、
今後ますます店舗数が増えることが予想されます。

タイ・バンコクのツルハドラッグで何が買える?

タイ・バンコクのツルハドラッグでどんなものが買えるか、
写真で見てみます。

日本でも人気のコスメ、
LA ROCHE-POSAY(ラロッシュポゼ)

バンコクでもあちこちで売っているのを見かけます。
トーンアップUV(化粧下地)は、
色なしもローズも売ってますよ。


La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 新色新発売! 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップローズ SPF50+・PA++++ 30ml

タイは日光が強いので、
SPF50+・PA++++のトーンアップUVはわたしも愛用中。
田中みな実さんが愛用してるって
発売前からめちゃくちゃ話題になってましたね。

 

 


洗濯用洗剤や、トイレの消臭剤です。
マツキヨはコスメ・ヘアケアなど美容関係の商品が多いのに対し、
ツルハの方ではこういった日用品も取り扱いがあります。

 

 


ヘアカラー。
日本で売っているものがたくさん。
タイ人もヘアカラーをする人は多いです。

そういえば外国に住むと美容室って少し心配だと思いますが、
バンコクは日本人経営の美容室も多く、
日本人の美容師さんがカットやパーマなどちゃんと施術してくれるので、
あまり心配いらないですよ。

 


豆乳イソフラボン!
日本で買うのに比べると
1.5倍~2倍くらいの価格になってしまいますが、
日本で使い慣れた化粧品がタイでも手に入るのは安心ですよね。

 


Minon、ちふれ、CANMAKE、CEZANNE。
日本のプチプラコスメエリアです。品ぞろえもいいですね。

 

 


モテライナー。カラーバリエーションが多くてこれ好き。
モテマスカラももちろんありました!
基本的に日本のコスメ類は、
日本語のパッケージに成分表示などタイ語で書かれたシールを
貼って売られています。
売り場のPOPも完全に日本語です。

 


売り場はそんなに大きくないですが、
日本のお菓子も置いてます。

 

基本的にマツキヨと取扱い商品は変わらないですが、
ツルハドラッグが掃除用品・生活用品等を置いているのが
マツキヨとは違う点かな、
といった感じです。

「ここ日本かな?」と錯覚するくらい
日本でおなじみの商品だらけでした。

バンコクのツルハドラッグ アクセス・行き方

バンコク各地にツルハドラッグは出店しているのですが、
観光の時に立ち寄りやすい立地、
タイ在住日本人が多く住むエリア周辺で
何店舗かピックアップします。

ツルハドラッグ・ゲートウェイ エカマイ店@エカマイ(Ekkamai)

バンコク第一号店であるゲートウェイ エカマイ内のツルハドラッグ。

最寄りはBTSエカマイ(Ekkamai)駅。
ゲートウェイ エカマイは駅から直結。

プロンポン、トンロー、エカマイあたり、最近はオンヌット方面もですが、
このエリアは日本人が多く住む場所で、
バンコク在住日本人が立ち寄りやすい店舗の1つだと思います。

ゲートウェイにはラーメン屋や牛丼のすき家、
昼は定食・夜は居酒屋のなぎやなど、
日本食のお店がたくさんあるので、
ごはんを食べて、ちょこっと日用品を買って帰ったりと
ショッピングに便利なところです。

ツルハドラッグ・ドンキモール トンロー店@トンロー

実はバンコクにはドンキホーテも進出しているのですが、
トンローにあるドンキモールの中にツルハドラッグがあります。

最寄りはBTSトンロー(Thong Lo)駅またはエカマイ(Ekkamai)駅。

どちらの駅からも歩くと20分近くかかるので、
タクシー等を利用する、
あるいはエカマイ駅近くから出ている
ドンキモールの無料シャトルバスを使うと便利です。

ドンキモールがすごく楽しくて、
日本の食材、コスメやマッサージグッズ、
ちょっとした日常使いのもの(食器、お風呂用品など)が
たくさん売られているので、さながら日本。

ドンキモールとツルハドラッグ両方で買い物がオススメ。

ツルハドラッグ・サイアムスクエア ソイ7店

バンコクのショッピング、グルメ、ファッションの中心と言われる
BTSサイアム(Siam)駅が最寄り。
南側にあるサイアムスクエアワンの向いに店舗はあります。

サイアム駅周辺は、
サイアムスクエアやサイアムセンターなど
大型のショッピングビルが集まっているエリアなので、
観光中でもショッピングに立ち寄ると楽しいですよ。

東南アジア最大規模の水族館があるのもサイアムの魅力。

vol12 バンコク・サイアムの水族館シーライフ(Sea Life)@BTS Siam
バンコクで人気のショッピングモール・サイアムパラゴンの地下にある水族館、シーライフバンコク(Sea Life Bangkok)に遊びに行ってきました。サイアムは「バンコクの原宿」とも呼ばれるショッピングエリア。ショッピングも水族館も楽しめます。 料金や見どころをご紹介。

その他の出店状況は、
ツルハドラッグのHPから確認できます。
ツルハドラッグ公式HP

 

タイ・バンコクのマツキヨもあわせてチェック!!

vol8 タイ・バンコクのマツモトキヨシで日本コスメを買おう。
バンコクにあるドラッグストア「マツモトキヨシ」にどんなものが売っているのか、見に行ってきました。 ちふれやCANMAKE、日本でも人気のフェイスパック、シャンプー、日本のお菓子。日本のマツキヨと変わらないんじゃないかと思うくらいの商品ラインナップを写真でチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました