vol83 タイで食べたい果物6選。トロピカルフルーツがおいしすぎ!!

タイで遊ぶ

常夏の国・タイに来て絶対やるべきことの1つ。
それは、「果物を食べること」。

タイは亜熱帯地域に属する国であり、
1年中ありとあらゆる種類の果物を食べることができます。
特に、日本では珍しいトロピカルフルーツを食べないわけにはいきません。

ということで、
タイに来たら食べたい果物選、紹介します!

スポンサーリンク

タイで食べたい! ドリアン


果物の王様、ドリアン。

「めちゃくちゃくさい」ことで有名ですね。
においがきつすぎて、
バンコクのBTS(電車)はドリアンの持ち込み禁止です。

人の頭の2.3倍くらいの大きさがあり、
さらに全体がトゲトゲに覆われていて危険な見た目ですが、
中には薄黄色のクリームチーズのようなねっとりとした果肉が。

とても栄養価が高い果物で、
疲労回復に効果があるビタミンB1が特に豊富です。

強烈なにおいのせいで好き嫌いが分かれますが、
ハマる人はとことんハマるそう。

あの「におい」が漂っているものが食べごろでおいしいドリアンらしく、
おいしいドリアンを見つけるには強烈なにおいを確かめる必要があります。

「お酒とドリアンを一緒に食べると死ぬ」という迷信があります。
これには科学的根拠はありませんが、やはり食べ合わせが悪いようで、
お酒とドリアンを食べると何となく体調不良を感じる、
という話をたまに耳にします。

タイで食べたい! ジャックフルーツ


ドリアンに似て大きく、ゴツッとした見た目で、独特のにおいがあります。
大きいものは10Kg近くまで重くなり、
ドデカいジャックフルーツが木からぶら下がっているのは奇妙に見えます。

鮮やかな黄色で肉厚の実がつまっており、
シャクシャクと歯ごたえがある不思議な食感です。
子どものころに食べた駄菓子のフルーツガムのような味、
と表現されます。

ゴツゴツした皮を切ると、
中からとんでもなく粘性の高い果汁がベタベタと出てきて、
大変なことになるそうです。
(カットされたものが買えるので、ご心配なく。)

タイで食べたい! マンゴスチン


果物の王様・ドリアンに対して、
果物の女王と呼ばれるマンゴスチン。
コロンっとしたフォルムに、
丸みを帯びた花形の葉っぱがかわいく見えます。

手のひらにすっぽりおさまる程度のサイズで、
深紫・紺・黒っぽい厚い皮を持っていますが、
皮をむくと中からはみずみずしい白い果肉が出てきます。

皮がとても分厚くてむくのに少し苦労しますが、素手でむけます。
皮がかたすぎるものは収穫から日にちが経って乾燥してしまったもので、
皮にほどよい弾力のあるものが食べごろ。

一口サイズでみずみずしいので、
パクパク食べてしまいます。

タイで食べたい! ランブータン


見た目のインパクトがありすぎ。
赤い、毛むくじゃら、グロテスク。
初めて見た時は得体の知れない気持ち悪い虫だと思って、
後ろに飛びのきました。

ただこの皮をむくと、
プルプルした白いきれいな実が出てきます。

ランブータンも一口サイズでみずみずしく、
ほど良いすっきりした甘さで何個でも食べれそう。

タイで食べたい! マンゴー

トロピカルフルーツの定番・マンゴー。

日本ではマンゴーは珍しく、
売っていても1玉何百円・何千円もする高級フルーツですが、
先日タイで買ったマンゴーは1玉8バーツ(約30円)でした。

タイでは甘く熟れたマンゴーをそのまま食べるだけではなく、
もち米とマンゴーを一緒に食べるカオニャオ・マムアンが人気。

あるいは、細長く切った酸っぱい緑色のマンゴーを、
塩や唐辛子につけて食べる食べ方もあります。

タイで食べたい! ドラゴンフルーツ

鮮やかなピンクが目を引くドラゴンフルーツ。
栄養価が高く、様々な健康効果が期待できるスーパーフードです。

低カロリーで食物繊維が多く、ビタミン・ミネラルも豊富、
鉄分や葉酸も含まれており、
貧血気味の方や妊娠中の女性などが必要とする栄養素が摂取できます。

ピタヤという名前で呼ばれることもあり、
アサイーボウルの次に流行るのはピタヤボウルとも。

日本でも沖縄や鹿児島で栽培されていますが、
まだまだなじみが薄いですね。
タイでは年中食べられるメジャーな果物です。

タイでの果物の買い方

タイでは主に以下の場所で果物が買えます。
・スーパーマーケット
・屋台
・果物屋(八百屋)
・百貨店

日常的に使いやすいのはスーパーマーケットや屋台。
屋台では果物の皮をむきカットした状態で、
袋などに詰めて売ってくれるところもあり、
タイ人も朝ごはんやおやつどきに、オフィスでよく食べています。

百貨店で買える果物は高いですが、
見た目や味は一級もの。

果物屋と言えば、
トンローにあるマンゴー専門店Mae Vareeは
年中美味しいマンゴーが買えると日本人の間でも有名ですね。

 

タイでは果物を食べよう!!

6種類の果物を紹介しましたが、
これ以外にも日本では珍しい果物はまだまだたくさんあります。

パパイヤ、スターフルーツ、ライチなどなど。

日本人になじみ深いリンゴやバナナ、スイカなども
もちろん売っています。

日本だと果物は高くて買わないという方も多いようですが、
タイでは特に旬の時期にはおいしい果物が安く買えるので、
果物をぜひ食べてください。

常夏の国タイで、暑くて食欲のない日も果物なら食べやすく、
元気が出ること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました