文化

スポンサーリンク
タイで働く

vol138 異文化理解力-相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養【おすすめ本】

今日は、先日読んだ本 「異文化理解力 ― 相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養」 についてご紹介させてください。 タイトルにあるとおり、異文化や海外文化に関する本ですが、 ここでいう文化とは食文化や宗教、...
タイで暮らす

vol120 忌み数13にまつわるあれこれ in タイ

突然ですが「忌み数」をご存知でしょうか? 忌み数とは、不吉であるとして忌避される数字のことです。 日本では、4が死という音に、9が苦という音につながることから 4と9という数字が避けられる場合があります。 逆に8は末広がり(八)...
タイで暮らす

vol93 Suvarnabhumi Airportの読み方はなぜ「スワンナプーム」なのか

タイ・バンコクから30㎞程の位置にある空の玄関口、 スワンナプーム国際空港。 2006年に完成した、世界でも有数の規模を誇る空港であり、 観光大国タイということも相まって、 毎日多くの人がこの空港を利用します。 日系企業が...
タイで暮らす

vol63 タイ社会・コロナショックとタイ人の優しさ「タンブン」

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大、都市封鎖、経済活動の停滞と、 大きな影響が出ていますね。 新型コロナウイルスの経済への影響はリーマンショックを超える、 などと言われています。 タイでも商業施設やマッサージ店など完全に営業停...
タイで暮らす

vol54 タイの中のインドを見つける。

今日は、「タイの中のインド」というお話。 昨年、生まれて初めてバンコクに来たときは、 高くそびえたつコンドミニアムや、日本の丼チェーン店、 あちこちを走る日本車を見て、 「バンコクなんか、ほとんど日本だなあ」と思ったのですが...
タイで暮らす

vol52 「カオチェー」(khaao chee) ペップリー県発祥のちょっとびっくりタイ料理

タイ料理といえば、何を思い浮かべますか? カオマンガイ、ガパオライス、プーパッポンカレーは有名ですよね。 わたしも日本にいるころからタイ料理は大好きで、 東京なら三田にあるMuu Tokyoのカオマンガイやムーガタ、 新橋・オー...
タイで働く

vol45 タイ人が仕事を休む時。

今日は「タイ人が仕事を休む時」について。 タイも基本的には土日が休みで、 仏教やタイの国王に関わる祝日もあります。 そういった土日祝日ではなく、 平日に何らかの理由で休暇を取って会社を休む時のお話です。 タイには日本とは異...
タイで働く

vol14 タイのお歳暮・ギフトバスケット「グラチャオ・ピーマイ」の習慣。

12月初旬、オフィスに続々と大きなかごが運び込まれてきました。 かごの中身はチョコレートやコーヒー、ジャム、クッキー、シリアルなど。 かごに山盛りで、ラップがぐるぐる巻きにされ、 かごの持ち手にはリボンがついています。 大小合わせて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました