vol151 バンコクの一軒家スタバ・ランスワン店で朝食を。

タイで遊ぶ

世界各地に店舗を展開するスターバックス。

川床がある京都のスタバや
シャンデリアや豪華な装飾が美しいドバイのスタバ、
チェコ・プラハ城近くにあるプラハを一望できるスタバなど、
珍しい店舗が世界中にありますが、
タイ・バンコクでぜひ訪れたいのが
一軒家風のスターバックス・ランスワン店です。

スポンサーリンク

一軒家スタバ・ランスワン店への行き方・アクセス

最寄りはBTSチットロム(Chitlom)駅。
4番出口を出てマーキュリービレ(赤いショッピングビル)の方へ行き、
ランスワン(Lang suan)通りを歩くと5分程度で着きます。

付近はエラワン廟などの観光スポット、
セントラルワールド、高級ホテルもある都心部。

世界で2番目に大きいスタバがあるのも、
実はここチットロムです。

vol96 世界で2番目に大きいタイ・バンコクのスタバ@セントラルワールド
タイでもあちこちで見かけるスターバックス。 Statiscaの調査によると、 世界のスターバックス店舗数ランキングで、 タイは第5位にランクインしています。 Countries with the largest number...

バンコクの特徴あるスタバ2店舗をはしごできる距離ですね。

店内広々!一軒家風スタバ・ランスワン店へ行ってみた。

一軒家風スタバ・ランスワン店。

大きな洋風の建物です。

 


店の周囲には草木が茂り、
入り口横には小さな池が。
ちょっとした庭のようでもあります。

 

店内へ入ってみます。


明るい白を基調とした外観とはうって変わって、
店内はあたたかみのあるウッド調。
天井が2階くらいの高さまであり解放感があります。
こちらは入ってすぐのエリアですが、
さらに奥にも部屋があります。

 


こちらもソファー席やカウンター席があり、
朝食をとる外国人の女性や
カウンターで熱心にパソコンに向かう人の姿がありました。

コンセントもあるし、Wi-fiもあります。

 


部屋の端にこんな花の装飾がどーんっと飾られています。

 


テラス席も。
朝の涼しいうちにテラスでコーヒーを飲むのは
すごく気持ちいいでしょうね。

おそらく立地の良さと一軒家風という珍しさから
人気の店舗だったのではないかと思いますが、
観光客がいない今はかなりゆっくりくつろげそうです。

 

休日の朝9時ごろに行き、
あたたかいカフェラテと
チョコチップバナナマフィンで
朝ごはんにしました。

 

ランスワン店はスターバックスリザーブ店舗でもあるため、
普通の店舗にないコーヒー豆からコーヒーを淹れてもらえたり
限定グッズを手に入れることができます。


星のマークにRのロゴはスターバックスリザーブのグッズ。

 

スターバックスリザーブ店舗であることを除けば
基本的に扱っているメニューは他店舗と同じなので
味やコーヒーの種類に特筆すべき点はないのですが、
お店の雰囲気を楽しむという意味で
スタバファンの方にもそうでない方にも
一度足を運ぶことをおすすめしたい店舗です。

 

スターバックス ランスワン店 店舗情報


住所:30 Soi Langsuan, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330
営業時間:7:00-22:00
電話: 02 684 1525

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました