vol165 シャングリラホテルバンコクの鳥かごアフタヌーンティ

タイで遊ぶ

タイ・バンコクのチャオプラヤー川沿いにある
世界的に有名な5つ星ホテル、
シャングリラホテルバンコク。

シャングリラホテルバンコクのロビーラウンジでは
ラグジュアリーな空間で
見た目も味も一流の
「鳥かごアフタヌーンティ」を楽しめます。

スポンサーリンク

鳥かごアフタヌーンティのメニュー

鳥かごアフタヌーンティのメニュー。

季節によって内容が変わるようで、
今回(3月)のアフタヌーンティは
“Spring Blossom Afternoon Tea”です。

3月のバンコクはすっかり暑く、
普通に30度を超えるんですけどね。
でも季節を感じられていい感じ。

 

いちばん下の段のサンドイッチから。

どれも丸いコロンっとしたフォルムで
お花が添えてあったり色味もきれい。

ちょっと薄味かなと思ったのですが、
味の薄いものから順番に食べるということで
合理的みたいです。

 

真ん中の段のスイーツ。


Coconut mousses and Pandanus cremeux cake
という名前がついたスイーツ、
黄緑色のメロンカップみたいなケーキですが、
外の黄緑のカップ部分も食べられるので
びっくりしました。
おそらくこれは名前にもある
Pandanus=パンダンリーフの色かと。

味だけでなく造形まですばらしく、
芸術的でした。。。

 

最上段のスイーツ。


赤いポット型にお花までついたケーキが
またしても造形美。

 

さらに2種類のスコーンと、
飲み物も2つ。

 

1つ1つはひと口大ほどのサイズで
コロンっとしているのですが、
これだけ種類があるとかなりの量で
紅茶も差し湯しながら何杯もいただいたので
かなりのボリューム感でした。

 

アフタヌーンティーの見た目と味に
高級感あるホテルのラウンジも楽しめて
2人分で1398THB++。
(JCBカード支払いの場合1200THBでした。)

シャングリラホテルバンコクの開放的なロビーラウンジ

テーブルセット。

午後早い時間だったので
日よけのブラインドが下がったままですが、
チャオプラヤー川に臨むラウンジです。

外の景色を見られるような配置に。

少し向こうにはアイコンサイアムや、
ペニンシュラホテルなど名だたる高級ホテルも
高くそびえたっていました。

水面がきらきら光り、時々船も行きかいます。

 

 

天井が高く開放的。

 

ホテルの外の町並みは
小さな屋台食堂やマッサージ屋、
モスクがあったりと
とてもローカルな雰囲気なのですが、
ホテルに入った瞬間に非日常の空間でした。

 

チャオプラヤー川の向こうに
日が暮れて行く様子。

夜は夜できれいなんだろうなと思います。

シャングリラホテルバンコクへのアクセス・行き方

最寄りはBTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅。
ホテル自体は駅を降りてすぐ見えます。

 

アフタヌーンティ会場であるロビーラウンジは、
5分ほど奥へのぼって行ったところです。

 

Shangri-la Hotel Bangkok

住所: 89 Wat Suan Phlu Alley, Bang Rak, Bangkok 10500
TEL: 022367777

Shangri-La Hotel Bangkok

 

観光ガイドブックに載るほど
有名なアフタヌーンティーで
ずっと憧れだったので
ようやく念願叶いました。

vol112 タイにいるうちにやりたいことリスト。
タイに来てもうすぐ1年がたつのですが、 まあもう珍しいことも特になく飽きてきたので、 何か楽しくなることでも考えよう~と、 「タイにいるうちにやりたいことリスト」を作ってみました。 以前この記事でもご紹介したので...

コメント

タイトルとURLをコピーしました