vol143 PARADAi craft chocolate・BACCのチョコレート専門店の惑星チョコがきれい。

タイで遊ぶ

 

バンコクにあるタイ産チョコレートの名店、
PARADAi craft chocolate。

タイ南部・ナコンシータマラート県産の
カカオを使用したチョコレートで、
International Chocolate Award2018金賞などの
受賞歴もある本格派。

そして、その見た目があまりに美しい(!)のです。
そんなチョコレートを実際に見たい・食べたいと思い、
PARADAiを訪れました。

 

スポンサーリンク

PARADAiへの行き方・アクセス

PARADAiはバンコクに2店舗。
ナコンシータマラートとプーケットにもあります。

本店は民主記念塔近く(最寄はBTS Democracy Monument)、
もう1つはBTSナショナルスタジアム駅最寄りの
バンコクアート&カルチャーセンター(BACC)内にあります。

 

今回行ったのは、BACC内のPARADAi。

 

BACCはバンコクの大きなアートギャラリーセンター。
タイの現代アートが展示されているほか
カフェや雑貨店等も入っており、しかも入場無料。

BACCに行ったときに立ち寄った
こちらのバミー(タイラーメン)屋さんも
安くておいしくてよかったです。

vol142 バミーが絶品!バンコクアート&カルチャーセンター(BACC)プーティーバミーギアオクン
日本でも人気のタイ料理。 ガパオライス、カオマンガイ、トムヤムクン・・・ といろいろあるタイ料理の中でも わたしが大好きなのが、麺料理のバミー。 二日酔いの昼に食べたい(笑)、 あっさりさっぱりタイラーメンです。 バミー...

 

BTSナショナルスタジアム駅3番出口を出ると
すぐ目の前がBACCなのでとても便利。
PARADAiはBACCの3階にあります。

近くにはサイアムディスカバリーや
MBKことマーブンクロンセンターなど
大型の商業施設もたくさんあり、
ショッピングついでに来ても楽しいですよ。

BTSサイアム駅からも徒歩10分程度です。

BACC内・PARADAiの雰囲気

 

BACCにあるPARADAiですが、
お店自体はこじんまりとしています。


おそらく新型コロナの影響もあるかと思いますが、
2人掛けのテーブルが10個あるかどうかのコンパクトさ。

BACC内にあるからでしょうか、
天井がカーブを描いて壁までおりてくる
凝ったデザインがとても素敵です。

 

いすは背もたれのないスツールタイプなので、
読書したりネットサーフィンしたりしながら
2時間も3時間も過ごす、というのはちょっと辛そう。
小さいお子さんも座りにくいかな。

でも小さい子どもこそ、
あのきれいなチョコレート見たら喜びそう!!

 

PARADAiの美しい惑星チョコ。

PARADAiはチョコレートやコーヒー、
チョコレートドリンクなど
いろいろとおすすめはあるのですが、
特に目を引くのが色鮮やかできれいな一粒チョコ。

 

鮮やかな色合いやマーブル模様、線状の模様が
あまりにもきれい。

勝手に「惑星チョコ」と名付けました。
こんな惑星ありそうだなあ、と思って。

 

 

おおよそ1粒40バーツ前後でしょうか、
ちょっとお高いチョコレートではあります。
それだけおいしい、美しい、いいチョコレート
であることは間違いありません。

 

ヘーゼルナッツやマカダミア、ラズベリーなど
チョコレートと最高の掛け合わせのフレーバーもあれば、
トムヤムクンやグリーンカレーなど、
タイならではの面白いチョコレートもあります。

 

このチョコレートは店内でも食べられるし、
持ち帰りももちろんOK。
箱を開けてこの惑星チョコが並んでいたら
ワクワクするだろうなあ。

 

PARADAiのメニュー。

 

今回PARADAiで注文したのはこちら。


Signature Chocolate HOT 120THB-

ホットのチョコレートドリンクです。
刻んだチョコレートがたっぷりのってますね。
めちゃくちゃおいしいです!!

ものすごく疲れた時とかに飲みたいやつ。

チョコレートドリンクなので
もちろんしっかりと甘いのですが、
胸焼けで気持ち悪くなりそうな甘ったるさ・重さは目立たず、
カカオの苦みも感じられます。

上に乗っかったチョコレートは、
ドリンクの温度でトロッと溶け出します。

 

その他のメニューはこちら。

コーヒーや紅茶、カフェラテも
100バーツ前後であるので
先ほどの1粒チョコレートと一緒に食べてもいいし、
でもまずはホットチョコレートがはずせないかな、
と思います。

 

板チョコもいくつかあり、
そのうち2種類を自分のお土産に買いました。

1つはミルクチョコレート、
もう1つは70%ダークチョコレート。

タイの象やヤックと呼ばれる鬼の守護神の絵が描かれた
タイらしいパッケージデザインです。

1枚250バーツ。
大切に食べようと思います!

 

タイのチョコレート まとめ

チョコレートといえばベルギーやフランス、
あるいはカカオの産地としてガーナやエクアドルなどが思い浮かび、
決してタイ=チョコレート、というイメージはないと思いますが、
ここ最近はタイでもチョコレート専門店や
タイ産チョコレートブランドが出てきている印象があります。

 

外資の有名チョコレートブランドだと
GODIVAやピエールエルメなどがタイにもありますし、
タイ産ブランドだとDuc de Praslinが有名ですね。

vol125 ゴディバ(GODIVA)の高級チョコレートをタイで…ゴディバカフェも。
高級チョコレートの先駆けとして世界中で愛される、 ベルギーのチョコレートメーカー・ゴディバ(GODIVA)。 日本でもバレンタインデーの定番、贈り物にも喜ばれるゴディバですが、 アジアにも台湾やマレーシア、シンガポールなど広く進出...
vol114 高級チョコレート専門店Duc De Praslin@プロンポン
前を通るたびに気になっていた プロンポンのチョコレート専門店、Duc De Praslin。 大通り沿いにさわやかな水色のお店を構えていますが、 調べてみると本場ベルギーチョコレートを食べられるお店とのことで、 ようやく、満を持...
vol146 Chu Chocolate Bar & cafe パンケーキはバンコクNo1@アソーク【閉店】
*2021年5月31日をもって、 こちらのカフェは閉店しました。 本記事は閉店前の情報となります。 パンケーキとチョコレートドリンクがおいしい、 Chu Chocolate Bar & Cafe。 おそらくバンコク...

ちなみに、
タイのバレンタインデーは男性が女性に贈り物をするのが一般的。
その贈り物もチョコレートでも問題はまったくないのですが、
プレゼントの定番はバラの花で
日本のように「バレンタイン=チョコレート」
という認識はありません。

 

PARADAi 店舗情報

 

PARADAi craft chocolate

住所:939 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330
BACC 3rd fl.
営業時間:10:00~20:00 月曜定休
電話:063 525 5518
公式FACEBOOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました