vol4 ロクシタンのスパを受ける。Le Spa with L’OCCITANE, Sofitelバンコク

タイで遊ぶ

こんにちは。Sararaです。
タイは美容大国でもあり、たくさんのタイ発有名スパや高級スパがありますが、
バンコクにロクシタンのスパがあるのはご存知でしょうか。

ロクシタンはフランス発のコスメブランドで、
ボディケア用品やハンドクリームなどは日本でも大人気ですね。




このロクシタンを使用したスパが、
バンコクのSOFITELというホテルに入っているということで、
2020年初めから、ロクシタンのスパを受けてきました。

スポンサーリンク

Le Spa with L’OCCITANE アクセス

BTSアソーク(ASOKE)駅、ナナ(NANA)駅から徒歩5分、
SOFITEL(ソフィテル)という5つ星ホテルにあるLe SPA with L’OCCITANEです。
SOFITEL BANGKOK SUKHUMVIT

アソークはTERMINAL21という大きなショッピングビルや、
ゴーゴーバーなど歓楽街として有名なソイ・カウボーイがあり、
またMRT(地下鉄)との乗り換えポイントでもあります。

また、アソークの一駅となりのプロンポン(Phrom Phong)駅には、
エムクオーティエやエンポリアムなど高級デパートもあり、
この界隈はウェスティンホテルやプルマンなど5つ星ホテルも多くあるので、
観光・ショッピングや滞在で来ることもあると思います。

立ち寄りやすいところなので、
時間と予算があれば観光プランに組み込むと良さそうです。

Le Spa with L’OCCITANE スパメニュー

今回はホリデーシーズン特別プラン(~2020年2月末まで)の
NEW YEAR NEW YOU (120min) 5500THB++を受けてきました。
・アロママッサージ60分
・フェイシャルマッサージ60分
・ロクシタンのミニギフト付

このスパのシグネチャーメニュー(おすすめメニュー)として、
Four Teas Ceremony(120min) 5000THB
Immortelle Divine Secret (90min) 5000THB
Golden Siamese Massage (90min) 4500THB
の3つがあります。

2020年1月時点で1円=3.6バーツ程度なので、2万円以下です。

日本では東京にあるホテル椿山荘にロクシタンスパがありますが、
イモーテルディヴァインシークレット(90分)が29,000円(消費税別)なので、
バンコクで受けるとかなりお得であることが分かります。

スパメニューは公式のHPからチェックできるので、
予算と時間、希望メニューに合わせて選びましょう。

SPA MENU

Le SPA with L’OCCITANE でスパを受けてきた!

ロクシタンスパが入っているホテル、SOFITELの外観はこんな感じ。

ホテルを入って奥のエレベーターで9Fへあがります。

予約時間の15分前までには到着しましょう。
受付で用紙をもらい、名前や連絡先、
体調や重点的にマッサージしてほしい場所を記入します。
質問事項は日本語で書かれていますが、記入は英語です。
今回は名前と連絡先のみで良いと言われ、
重点的にマッサージしてほしいところはあるか、ケガしているところはないかなど、
口頭で確認してもらいました。

すぐにセラピストさんがトリートメントルームへ案内してくれます。

トリートメントルームの洗面所。
石鹸やハンドローションもロクシタンのもの。
トイレやシャワールームもあるので、事前にシャワーをあびることもできます。
かばんや荷物も洗面所にあるクロゼットに保管。
ここで服、下着は全部取り、備え付けの使い捨てパンツとガウンを着て準備します。


広くて清潔感あふれる部屋に、大きなジャグジーと施術のベッド。
まずは足を洗ってもらい、ベッドに案内されて、60分のボディマッサージから。

いい香りのオイルを使って、全身をていねいにマッサージしてくれます。
痛くないかなど、気遣いもしてくれて気持ち良くて開始20分くらいでウトウト。
すてきな音楽も流れていて、癒しの空間です。

町の安いマッサージ屋も好きでよく行くのですが、
オイルが少なすぎて摩擦が強かったり、
エアコンがききすぎてマッサージ中寒かったり、
他のお客さんやセラピストさんの話し声がうるさかったり、
ということが多々あるのですが、

高級スパなので、技術もホスピタリティも全く別物ですね。
(安いマッサージ屋さんは、それはそれで気軽に行けるので大好きです。)

 

その後、60分のフェイシャルマッサージ。
メイクをしていったのですが、オイルでメイクオフしてくれます。
(アイメイクなどあまり濃いと落ちにくいかも…)

数種類のオイルを使用してのマッサージ、スクラブ、フェイスパックなどなど、
使うものはすべてロクシタン製品です。
顔だけでなくデコルテまでしっかりマッサージしてくれます。
セラピストさんがオイルなどを手に取って顔につける前に、
鼻のあたりでふっと手をかざしてくれていたようで、
そのたびにものすごくいい香りが…!
これも気持ちよさのあまりウトウトしてしまいました。

終了後の肌は、しっかり保湿されてしっとりもちもち。
毛穴の黒ずみ等もきれいになりましたが、毛穴開きは???
個人差はあると思いますが、しっかり潤って柔らかい肌になり、
とにかく顔の手触りがすごくよくなりました。

終了後は洗面所で着替え、トリートメントルームの外に案内され、
ハーブティとクッキーが出されます。

最後にロクシタンのミニギフト、ハンドクリーム3点セットをいただきました!
(ホリデーシーズンの特別メニューのため。)

着替え前後か、お茶を出してもらった時、お店を出る時に
セラピストさんにチップを渡すのが良いかと。
(一般的にはマッサージ店から出るときに渡すのですが、
セラピストさんがいなくてタイミングを逸しました。。。
その場合は受付に渡せば良いかと思います。)

チップを渡すのはもちろん義務ではないのですが、
マナーとして渡すもの。
セラピストさんやマッサージ師さんなどは給料が低いので、
「お客さんからのチップで食ってるようなもん」だとも言われます。
今回のような高級スパだと200バーツ前後とか、1時間当たり100バーツが相場、
と言われることが多いようです。

お会計は5500バーツにTAXがついて6300バーツくらい?になりました。
(まだ寝ぼけててしっかり金額確認できませんでしたが、
サービス税とVAT税で15-20%くらいついているはず…!)

Le Spa with L’OCCITANE予約方法

ロクシタンスパの予約方法
―直接スパに行って予約する(バンコク在住の方のみ)
―公式HPから予約する
―取扱いのある旅行会社を通して予約する

わたしはバンコクに滞在しているので、
10日前くらいに直接スパへ向かい、予約をしました。

ロクシタンスパの公式HPには予約フォームがあります。
タイのツアーを扱うVELTRAやWENDY TOURなどからも予約できます。
日本のJTBでも取り扱いがあります。


海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

 

美容大国タイで極上スパ体験を…

バックパッカーの旅行先として人気のタイですが、
タイは豪華なホテルやスパを楽しめる国でもあります。

タイに来たらぜひ、
日本ではなかなか体験できない極上の高級スパを楽しんでください。

Le Spa with L’OCCITANE
住所:189 Sukhumvit Road Soi 13-15, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok, 10110 Thailand
BTS アソーク(Asoke)駅から徒歩約5分、BTSナナ(Nana)駅から徒歩約5分
営業時間:10:00―22:00
TEL: +66-2126-9999
Email: LE.SPA.BANGKOK@SOFITEL.COM
公式HP
スパメニュー、料金、予約などは公式HPから確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました