vol104 KALDI(カルディ)で買えるおすすめタイ食材4選

タイで遊ぶ

日本でもたびたび注目を集め、
最近では定番料理として定着した感もあるエスニック料理。

スーパーにもエスニック料理の調味料が並び、
簡単に手に入るようになりましたが、
最近は輸入食品のお店KALDI(カルディ)で売られているタイ食品が
売り切れるほどの人気っぷり。

手軽にタイ料理を作れるペーストや
レトルト食品、タイのお菓子など、
KALDIで売られている人気タイ食材は
実際にタイのコンビニやスーパーで売られている
タイ現地の本格食材ばかりです。

KALDIで買うべきおすすめの4品をピックアップしてみました。

KALDIオンラインストア

スポンサーリンク

ROI THAI(ロイタイ)・レトルトグリーンカレー

ROI THAI グリーンカレー 250ml / 198円

本場タイでも人気のレトルト食品、ROI THAIシリーズ。

なかでもこのグリーンカレーは、
KALDIオンラインショップでタイ食品カテゴリ売上1位の人気商品。

一からグリーンカレーを作ろうとすると、
ココナッツミルクや青唐辛子が必要。
さらに味の決め手でかかせないのが、こぶみかんの葉。
ですが、正直どこに売っているのかよく分からないし、
調味料全部そろえるの大変ですよね。

 

KALDIのROI THAIなら、
鶏肉やナス、キノコなどお好みの食材を炒めて
このROI THAIのカレースープと一緒に煮込むだけで
本格的なタイカレーができあがります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【これが本場の味! #タイ から #直輸入 の「#ロイタイ グリーンカレー」を楽しもう!】 ココナッツミルクや魚醤、ハーブをブレンドした「ロイタイ グリーンカレー」と、鶏肉、なす、たけのこなど お好みの具材を煮込むだけで、本格的な #グリーンカレー が簡単にできあがります。スパイシーな香りと具材 の旨味が溶け込んで、ご飯はもちろん、そうめんやフォーなどの麺類にも相性抜群!イエロー、レッド、マサマンカレーなど他のロイタイシリーズも同じ手順で手軽に作れますので、お好みの味を選んでね!おうちでタイ気分を味わってみませんか。 – 「ロイタイ グリーンカレー」税込¥198 – #kaldi #カルディコーヒーファーム #thailand #タイ #stayhome #おうちごはん

カルディコーヒーファーム/KALDI COFFEE FARM(@kaldicoffeefarm)がシェアした投稿 –


ROI THAIシリーズはマッサマンカレーや
トムヤムスープ、レッドカレーなど
ほかにも種類が豊富にあるので、
いろいろ買って試してみたい商品。

タマリンドハウス・バナナチップスサンド

タマリンドハウス バナナチップス90g / 180円

タイのスーパーで売っており、
タイ在住日本人も大好きなバナナチップス。

黄色のパッケージはバナナチップスにタマリンドジャムを、
ピンクのパッケージはパッションフルーツジャムをはさんだもので、
どちらもねっとりと甘酸っぱいペーストがアクセントになっています。

KALDIオンラインショップでは
パッションフルーツのバナナチップスサンドが2位。
手軽にタイの味を楽しめる人気商品です。

以前タイのお土産ランキングの記事にもピックアップしましたが、
KALDIでも買えるんですね。

vol55 テスコロータスで買えるタイ旅行のお土産おすすめ6選
「タイに行くけど、どこでどんなお土産を買っていいか分からない。」 「値段が手ごろで喜ばれるお土産がいい。」 と悩んでいる方へ。安くて手軽なタイ旅行のお土産は、 大型スーパー、テスコロータス(TESCO LOTUS)で探すのがおすすめ。タイのお菓子やレトルトタイカレー、美容大国タイのコスメなど、おすすめのお土産6選。

タイでは1袋50バーツ、
日本のKALDIでは180円(税込)なので、
価格差もほとんどありません。。。!!

ナンファー・トムヤムペースト

ナンファー トムヤムペースト227g / 375円

 

タイ料理の定番・トムヤムクンを
手軽に作れるトムヤムペースト。

 

 

沸騰したお湯600mlにペースト大さじ3を加えて、
好きな食材を入れて煮込むだけで
約3人分のトムヤムスープが作れます。
おみそ汁を作るより簡単かもしれませんね。

日本ではトムヤムスープといえばクン(=えび)が有名ですが、
タイでは他にも鶏肉を入れるトムヤムガイや、
魚を使うトムヤムプラーもあります。
いろいろ食材を変えて作ってみてください。

 

野菜炒めやチャーハンにも使える便利なペーストなので、
1つ買っておけば普段の食事が簡単にエスニック風になります。
KALDIオンラインでは8位にランクインしていました。

ガーデンティー・レモングラスバタフライピー

ガーデンティー レモングラスバタフライピー 10袋 / 378円

レモングラスとバタフライピー(マメ科の植物)の花を使った
ハーブティーのティーバッグ。

タイでは60バーツで買えました。

レモングラスはタイ料理にかかせないハーブの一種。
レモンのような爽やかな香りですが、
虫が嫌う香りのため、虫よけとしても使われます。

バタフライピーは鮮やかな青が特徴で、お茶の色も真っ青。
アントシアニンが含まれていて疲れ目に効果があり、
抗酸化作用があるのでアンチエイジングにもよい
と言われています。

色がインスタ映えする、とブームにもなっていました。

 

こちらはバンコクでインスタ映えする、と人気のカフェ。
バタフライピーティが飲めます。
本当に鮮やかな青ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Back to basic. Mellow afternoon at Blue Whale Cafe.

Blue Whale 🐋(@bluewhalebkk)がシェアした投稿 –

さらにレモンを絞ると色がピンクに変化し、
色も楽しめるハーブティーです。

 

タイ料理食べたくなったらKALDI!

まだまだKALDIにはいろんなタイ食材があるのですが、
今回はKALDIで人気のものをピックアップしました。

vol89 カオソーイが2020年注目のエスニック食にランクイン!
一般社団法人日本エスニック協会が発表した“2020年この夏絶対流行する!エスニック食ランキング”に、北部タイ料理カオソーイがランクイン! エスニックフードTOP3の料理とは?カオソーイの魅力とは?
vol21タイ東北部・イサーンの味。チムチュムを食べる!美味しいタイ料理に舌鼓。
タイ料理と言えば、グリーンカレー。ガパオライス。カオマンガイ。トムヤムクン。どれも日本でも人気ですが、わたしのNo.1タイ料理はイサーン地方の鍋料理「チムチュム」!! 日本人の口にも合うであろう、チムチュム。お肉も野菜もたっぷりで、ハーブがきいたスープは優しい味。タイに来たら一度はぜひ食べたい。

エスニック料理ブームで、
KALDIのチムチュム(タイの鍋料理)のセットが
売り切れたこともあったらしいです。

 

余談ですが、
KALDIはタイにも進出しており
トンローのホテルニッコーバンコクや
BTSナショナルスタジアム駅のMBKセンターなどに
カフェKALDIを出店しています。


トンロー・ホテルニッコー内のカフェKALDI。

 

 

 

カフェなので商品の取り扱いはほとんどないですが、
紅茶やコーヒー、コーヒー器具、マグカップ等の
一部商品はバンコクのカフェKALDIでも買えます。

 

おいしいタイ料理屋さんは日本にもいっぱいあるけど
意外と高かったりもするし、
タイ料理作るのも大変だし、
家で手間をかけずに食べられるのはいいですよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました