vol3 お土産にぴったり。ジムトンプソンのアウトレットでタイシルクをお得に買う。

タイで遊ぶ

タイ土産の定番のひとつ、ジムトンプソン。
高級で質の良いタイシルクが手に入るためお土産やプレゼントとして大人気ですが、
型落ち商品や少し傷のある商品が買えるアウトレット店があるのはご存知ですか??

バンコク中心部からは少し外れますが、BTSで行けるアクセスの良い場所にあり、
憧れのジムトンプソンのシルク製品がお得に買えるので、
ぜひ足をのばして行ってほしいところとしてご紹介します。

スポンサーリンク

タイシルクの名店・ジムトンプソン

アメリカ人ジムトンプソン氏がタイで創業したタイシルクのお店、

ジムトンプソン(Jim Thompson)。
Jim Thompson

第二次世界大戦中、アメリカ軍諜報機関CSIの前身OSSで働き、タイに赴任していた彼は、
終戦後アメリカに帰国するよう命じられましたがそのままタイに残り、
衰退しつつあったタイシルクの復興に努めました。
いまやタイシルクのブランドとして有名になり、タイをはじめ、
日本やアメリカなど、世界中に展開しています。

タイらしさもありながら高級感あふれるデザインで、
ネクタイやスカーフ、Tシャツ、ベッドリネン、カーテン、バッグなど、
あらゆる商品を販売しています。

タイ国内でもエンポリアムやセントラルワールドなどにお店がありますが、
そんな最高級タイシルク製品をお得に買えるのが、ジムトンプソンアウトレットです。

ジムトンプソン ファクトリーアウトレットへのアクセス

ジムトンプソンファクトリーアウトレットは、
BTSのバンチャック(Bang Chak)駅から徒歩5分ほどのところにあります。
バンコク中心部のBTSアソーク(Asok)駅からバンチャック駅までは
所要時間約15分、乗り換えなしで6駅の距離です。

バンチャック駅の5番出口を出て右手の階段を降り、
左へまっすぐ進むとセブンイレブンが見えてくるので、
セブンイレブンの手前を右へ曲がり、Soi93をまっすぐ進みます。
特に何もない道ですが、まっすぐ進むと左手にジムトンプソンアウトレットがあります。

タイ土産の定番・ジムトンプソンで何が買える??フロアガイド・おすすめ商品

ジムトンプソンファクトリーアウトレットは1Fから5Fまで。
1F: HOME FURNISHING FABRIC
2F: HOME FURNISHING FABRIC
3F: FASHION, FABRIC AND FURNITURE
4F: BAGS, ACCESORIES AND CLOTHES
5F: HOME PRODUCTS AND CAFE 93

1F、2F、3Fはそれぞれシルク、リネン、ポリエステルの生地がロールで売られており、
衣類を仕立てたい、ベッドシーツやカーテンなどをオーダーメイドしたい方向けのフロアです。

基本的にお客さんが大勢来るフロアではないので、
たくさんの種類からゆっくりお好みの生地を選べます。

かばんや衣類、小物類などお土産やプレゼントをお探しの方は、
4F、5Fに行くと、ぴったりの商品がたくさんあります。

5Fはクッションカバーやエプロン、テーブルクロスなどインテリア雑貨のフロア。


2枚入100バーツのコースターは、安くて気軽に買えるので、
ばらまき土産にもよさそうです。

ドライフルーツやトムヤムクンフレーバーのナッツ、紅茶などの食品も扱っていて、
ドライフルーツなど一部試食できるものもあります。

パッケージデザインが鮮やかできれいなので、お土産に喜ばれることと思います。
また売り場のすぐ横がカフェになっていて、食事やコーヒーを飲みながら休憩できます。

4FはTシャツやネクタイなど衣類、大小いろんなサイズのポーチがあります。
男性にはタイシルクのネクタイが大人気です。
こちらの売り場はネクタイ1本1650バーツでした。

とにかくかわいいデザインのお子様用Tシャツは、600バーツ程度です。

女性用のカラフルなシャツや、ビジネスシーンで使えるジャケットもあります。



ポーチはとにかくデザインが豊富で、サイズも色々あるので、
メイク道具をいれたり、小銭入れにしたり、薬を持ち歩いたりと、
実用的かつセンスの良いお土産として喜ばれそうです。
じっくり探すと形違い、サイズ違いで同柄のものも見つけられますよ。

アウトレットなのでB級品もあるのだろうと思いますが、
見た目上全く分からないので、基本的に品質には問題なさそうです。
B級品以外にも、型落ちの商品が並んでいたりもしますが、
そもそものデザインが良いので、時代遅れ、ダサいと感じるものはありませんでした。

店内のあちこちから日本語が聞こえてきて、日本人のお客さんが多かったようですが、
それだけ日本人好みの商品があるということでしょう。
きっと良いものを見つけられるはずです。

Jim Thompson Factory Outlet
住所: 153 Sukhumvit Soi 93, Bangkok 10250, Thailand
営業時間: 9:00~18:00 無休

コメント

タイトルとURLをコピーしました