vol152 何でもない今日もいつか懐かしく思い出す。2021年3月19日の日記。

タイで暮らす

今日は、有益な情報もSEOも何もかも無視して、
今日2021年3月19日の日記を書きます。

別に何も特別なことなんてなくて、
昨日も今日も一昨日もただ仕事に行って帰ってきただけだけど、
何にもない今日だけど今日しか書けない今日の話なんです。

スポンサーリンク

2021年3月19日の日記。

6:30起床。
6:00にアラームをセットしたけど、
結局また寝てしまって30分後のアラームでやっと起きた。

タイに来てから
睡眠時間がずいぶん伸びた。
寝ても寝ても寝足りない。

朝ごはんは冷蔵庫に残っているマンゴー丸1個と、
最近トレーニングにハマって飲み始めた
チョコレート味のプロテイン。
これだとお腹が冷えるので、ホットのローズティー。
ココナッツオイルも数滴垂らしておいた。

ダイエットがてらのトレーニングなので菓子パンはやめた。
それにドラゴンフルーツもマンゴーもパパイヤも
タイにいるうちだと思う。

7:50に家を出る。
東京で働いているころは
通勤に2時間近くかかったりして
行って帰るだけで重労働だったけど、
バンコクは安くで都心に住めるおかげで
たった20分で会社につくのでつくづくありがたい。

電車も東京ほど混んでいない。

 

 

コロナコロナでずーっとヒマだった仕事も、
最近は取引先のトラブル対応でバタバタ。
というかここ数週間そのトラブル対応しかしていない。

昨日タイ人スタッフに作ってもらった
(やけにカラフルな)書類をチェックして、
取引先のタイ人スタッフにメールを書いて、
日本の支店にも長い長いメールを書いて、
その合間合間にひとりで悪態をついて
(あるいは悪態をつく合間に仕事をして)
別件で昨日作り直した見積書をお客さんに送ったら
それだけでもう半日終わった。

こっちの状況おかまいなしに
ばんばん話しかけてくるタイ人が多いので、
たびたび仕事が中断してすすまないしね。

日本の別の支店からメールが来ていたけど、
コンテナ不足なんか知ったこっちゃないし
お腹すいたのでとりあえず放っておいた。

 

 

お昼ごはんはもう飽きに飽きたタイ料理の弁当。
たまに食べるモチモチの平麺。40バーツ(約150円)。
(タイ料理の名前はいまだに覚えられない。)
東京にいる友だちからちょうどラインが来て、
昨日タイ料理屋で夜ごはん食べて2人で4000円使ったそうな。

 

東京に帰ってもタイ料理は食わねえわ。


前の家の近くでよく食べた夜ごはんのガパオライス。50バーツ(約180円)。

 

午後からは客先に出す資料作り。
これまた日本の支店の誰かが作った
数字をこねくり回してよく分からん計算式だらけの
エクセル資料を解読しようとしたけれど、
結局数字こねくり回した部分は全部カットして作り直した。

数字こねくり回す仕事っていちばんおもんないよね。

 

前やら後ろやらに座っているタイ人スタッフは
15時ごろには仕事に飽きて
デスクで化粧直しを始めたり、
アイスクリーム食べてたり、
Youtubeでエクササイズ動画見てたり、
雑談の声がうるさくて電話もできないし、
仕事がどうでもよくなるし、
16:30にはひと段落ついたので
(やることがないわけではないけど)
もうタイ人の雰囲気にのみ込まれて
仕事は中断してニュースチェック。

 

金曜日だけど特に予定もないし、
定時ダッシュでCha Tra Mueでタイティー買って帰る。
明日お待ちかねのRelax Spaだし
今日はまっすぐ帰るでいいよ。

 

 

海外で働く夢は叶ったけど、
夢が叶うこと=幸せなことではなくて、
夢が叶うのは怖いし痛みも伴うし
手放すものも諦めるものもあるなあって、
学生時代を思い出して「あの頃は良かったなあ」
とかタイティーを飲みながら思ったりして

そうこうしてたらふと、
学生時代一緒に住んでいた後輩がよく作ってくれた
ミルクコーヒーのことを思い出した。
ただのインスタントコーヒーだけど、
わざわざ鍋で牛乳を沸かして作ったミルクコーヒーだった。

 

何でもないただのミルクコーヒーだったけど、
そうやって何でもない今日のことも
いつかまた懐かしく思い出すでしょう。

 

vol127 選ばなかったほうの人生を思う。
ちょっと唐突なのですが、ときどき、 「選ばなかったほうの人生」を思うことがあります。 30年近く生きていれば、人生で大小さまざまな岐路に立って、 そのたびに何かを選んで、何かを選ばない、 ということを繰り返してきました。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました