vol180 バークレイホテルプラトゥーナム宿泊記―バンコク5つ星ホテルを安く楽しむ!

タイで遊ぶ

海外旅行の楽しみといえば
食べ物やショッピング、観光など
いろいろあるかと思いますが、
せっかくの旅行ならホテルにもこだわりたいですよね。

バンコクはきれいなゲストハウスもあるし、
超高級ラグジュアリーホテルも憧れですが、
どちらにせよ宿泊費用は気になるところかと思います。

バンコクにも有名5つ星ホテルがたくさんあるのですが、
日本に比べると宿泊費は格安。
東京で泊まれば1泊5万円、10万円とするようなホテルが
バンコクだと1万円台で泊まれることも。

 

そんなお得なバンコク5つ星ホテルステイですが、
今回は5つ星ホテルなのに1泊1万円以下、
バークレイホテルプラトゥーナム(The Berkeley Hotel Pratunam)
がとてもよかったのでおすすめします。

スポンサーリンク

バークレイホテルプラトゥーナム(The Berkeley Hotel Pratunam)へのアクセス

2013年オープンと比較的新しいバークレイホテルは、
プラトゥーナム(Pratunam)と呼ばれるバンコクの中心部にあります。

エアポートレールリンク(ARL)のラチャプラロップ(Ratchaprarop)駅、
あるいはBTSチットロム(Chit lom)駅から徒歩10分程度。

エアポートレールリンクもBTSも徒歩圏内にあるので、
スワンナプーム空港からのアクセスも良く
バンコク市内で遊ぶにも便利です。

 

さらにホテル周辺には
セントラルワールドやプラチナムファッションモール、
プラトゥーナム市場などがあり、
食事にも買い物にも困らない最高の立地。

チットロム周辺は観光名所にもなっている
エラワン廟やガネーシャ像などもあり、
パワースポットめぐりもできます。

 

バークレイホテルプラトゥーナム(The Berkeley Hotel Pratunam)に泊まってみた

エントランスの様子ですが、
見るからに豪華ですよね。

天井が高く広々としています。

 

 

こちらが客室。

ルームタイプは”プレミア”だそうで、
近隣の繁華街を一望できる34階の部屋に案内されました。

 

部屋は広々としており、
旅行の荷物も楽々広げられます。
赤系統の色がポイントの高級感のある部屋です。

 

バスルームも広々として清潔。
使い勝手のいいハンドシャワーと
使うとちょっとおしゃれな雰囲気の出る
レインフォールシャワー(上部固定)があります。
シャワーブースとは別に
大きなバスタブがあるのもいいですね。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、
バスタオルやドライヤーは備え付けてあります。

無料の水やコーヒー、電気ケトルや冷蔵庫もあるので
のんびりとホテルステイを楽しめますよ。

 

部屋の大きな窓から見える夜景。
写真左に見えている緑に光っているあたりが
セントラルワールドです。

 

 

無料のWi-Fiは快適に使えますし、
部屋は手入れが行き届いており、
スタッフの方も親切で英語が話せる方がほとんど。
帰りの際にはタクシーを呼んできてくれたりと
丁寧に対応していただきました。

 

 

バークレイホテルプラトゥーナム(The Berkeley Hotel Pratunam)の予約・料金

今回アゴダ(Agoda)から予約。

Agoda

バンコクもコロナ禍まっただなかだったこともあり、
また運良くAgodaのセールがあったため、
1泊なんと941THB(約3300円)でした。

東京ならカプセルホテルでも
2000~3000円くらいはかかりますよね。
5つ星ホテルに1000THB以下で泊まれるのは破格でした。

コロナで観光客が少ないタイミングだったので
かなり値下げをしていたというのもあり、
通常は1泊1万円前後はしていたようです。

それでも5つ星ホテルが1泊1万円というのは
2人で泊まれば1人5000円ずつ、
決して高くはない値段かと思います。

コロナが収束しない限りは
観光でホテル宿泊というのは難しいかと思いますが、
ステイケーション、ワーケーションなどが注目を集めているので、
ぜひ気分転換に宿泊してみてください。

The Berkeley Hotel Pratunam

コメント

タイトルとURLをコピーしました