2020-01

スポンサーリンク
タイで遊ぶ

vol22 バンコクカフェめぐり/Blue Dye Cafe(ブルーダイカフェ)@トンロー

BTSトンロー駅から徒歩5分、Blue Dye Cafe(ブルーダイカフェ)。小さい民家風の外観、店名の通りきれいな青いカップで出てくるカフェラテ。ほっと一息つきたい日に。
タイで遊ぶ

vol21タイ東北部・イサーンの味。チムチュムを食べる!美味しいタイ料理に舌鼓。

タイ料理と言えば、グリーンカレー。ガパオライス。カオマンガイ。トムヤムクン。どれも日本でも人気ですが、わたしのNo.1タイ料理はイサーン地方の鍋料理「チムチュム」!! 日本人の口にも合うであろう、チムチュム。お肉も野菜もたっぷりで、ハーブがきいたスープは優しい味。タイに来たら一度はぜひ食べたい。
タイで働く

vol20 タイ就職のきっかけとなった人生の夢100リスト。

ロバート・ハリスさんが10代のころに書いた「人生でかなえたい夢のリスト100」。そのリストに基づいて夢を実行するエピソードが書かれた本『人生の100のリスト』。 わたしがタイで就職するきっかけになったのは、この「夢100リスト」でした。
スポンサーリンク
タイで遊ぶ

vol19 掘り出し物がある、かも?バンコクのアウトレットでショッピング。

バンコクにあるアウトレットモール、Bangkok Fashion Outletへ。BTSスラサック(Surasak)駅から徒歩10分。LacosteやCrocsなどの有名ブランドもお得に買えます。掘り出し物が見つかればいいけれど・・・。
タイで遊ぶ

vol18 タイ高級スパプロデュース Divana Signature cafe(ディヴァナシグネチャーカフェ)@BTSチットロム駅

ガイドブックや現地フリーペーパーに掲載されるほど大人気のタイ高級スパ Divana。 旅行中に行く方も多いですが、スパだけじゃもったいない!ぜひ訪れてほしいのが、Divanaがプロデュースするカフェ Divana Signature Cafe。 いい香りときれいなお花に包まれて、優雅なカフェタイムをどうぞ。
タイで暮らす

vol17 BTSに乗って。タイ・バンコク交通事情・BTS(高架鉄道)編。

今日は、タイ・バンコクを走る高架鉄道BTSの様子をお届けします。 バイクタクシーやGrab、MRT(地下鉄)、車など色々な交通手段がありますが、バンコクはとにかく渋滞がひどいので、 公共交通機関を使った方が便利で楽なことも多々あります。 駅周辺や駅構内、電車の様子を写真でどうぞ。
タイで暮らす

vol16 バンコクを歩く〈BTSアソーク駅~プロンポン駅〉

バンコクを歩いたことはありますか? 移動手段はいくらでもありますが、バンコクを意識的に歩いたことはあるでしょうか。 今日は、BTSアソーク(Asoke)駅~プロンポン(Phrom Phong)駅の一駅間をただただ歩き、バンコクの街をお見せします。約1.2㎞、徒歩15分程度、BTSの高架沿いをひたすらまっすぐ歩きます。
タイで暮らす

vol15 タイでの週末の過ごし方。

これからタイで働こう、1人でタイに住もうという方にぜひ考えてほしいのが、週末の過ごし方。 慣れない海外で暮らす、働くって、自分が思う以上に疲れやストレスがたまりがちだから、どうリフレッシュするかってすごく大切です。1人でタイに来たわたしの週末の過ごし方は?
タイで働く

vol14 タイのお歳暮・ギフトバスケット「グラチャオ・ピーマイ」の習慣。

タイのギフトバスケット「グラチャオ・ピーマイ」って何だろう? ―12月初旬、オフィスに続々と大きなかごが運び込まれてきました。 かごの中身はチョコレートやコーヒー、ジャム、シリアルなど。 かごに山盛りで、ラップがぐるぐる巻きにされ、持ち手にリボンがついています。タイのビジネス文化「グラチャオ・ピーマイ」について解説。
タイで遊ぶ

Vol13 タイ最大のコーヒーチェーン・Cafe Amazonでひと休み。

バンコクはどこに行っても大きなモールやショッピングビルがあって、カフェもたくさん入っているのですが、 その中でも特によく見かけるCafe Amazon。 お手頃価格なのにおいしくて、どこにでもある便利なお店。 チーズスフレがおいしい。ちょっぴり疲れたときは、さくっとAmazonでひと休み。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました